確かな技術で迎客を
応援する!!
お客様事例集をどうぞ→

係の者がでましたら「HPを見た」
とお伝え下さい。あとはお任せ下さい。

24時間対応OK

24時間以内にご返答





↑看板工房主催HP↑



看板とは?と常に頭はフル回転。いかにして迎客を成功させるかに全神経を注ぎ込む看板工房主の素顔とは!!
看板工房代表 廣田 泰敏
人柄 生まれも育ちも大阪。
費用以上の価値を提供する事に命をふるわせる、大阪商人の2代目看板屋社長。
「現場にこそお客様の求める本質が落ちている」と信じ、生涯現場主義をつらぬく。
趣味 お客様の満足度を高める生涯現場主義を貫く為、体力トレーニングを繰り返しています。
見た目は若いと言われますが、もう50代半ば。
まだまだ若いもんには負けないぞと言いながら、隠れて体力アップに励む毎日です。
なぜ世の中の看板が何の工夫も無く造られているのか?」

私がこのHP「看板工房」を立ち上げたのは、看板を手がける人間として
なぜ迎客に繋がらない看板が世の中には氾濫しているのだろうと言う思いからでした。

人にはある種の行動決定に向かうパターンが有ります。
いわゆる動機付けという物です。それはまるで心理学の様なもので
当然看板を使用した「迎客」にも同じ事が言えます。
ですが世の中の看板ですべての看板アイテムを一つの迎客の流れとして
効果的に使用している例は非常に少ないのが実際です。


もし単純に、
迎客=看板を欲しいなら看板屋に発注すればいい」と言う方がいらっしゃれば、それは間違いです
なぜならそれらの迎客につながらない看板も、プロの看板屋さんが造ったはずなんですから・・・・
デザイン力、目的、看板アイテムのベストな選定力・・・etc
こんなのプロなら
あって当たり前の事なんです。

本当に大切なのはお客様の心を受け止め、又お客様がターゲットとする「お客様」の心も受け止める力、
そしてその心を看板を通して「迎客」に結びつけることの出来る感性です。

迎客に付いて真剣にお考えの方、とにかく一度ご連絡ください。
そしてあなた様の情熱をお話しください。
より効果のある看板を造るためにはお客様の熱い心が決め手なんです!!